PR事例・実績Our Result

流通量拡大を目的とした戦略PR「チェリオ おやつハックプロジェクト」

森永乳業株式会社(チェリオ)

Cheerio_oyatsu_hacks_2ndweb.jpg

※画像は、2013年に実施した第二弾プロジェクトのWebサイト

課題

  • 流通での取扱量減少
  • チョコレートアイスバー市場でのポジショニング(パーセプション確立)

活動概要

20~30代のビジネスパーソン男女をターゲットに、オフィスでおやつを食べる事を推奨する「おやつハックプロジェクト」をテーマに戦略PR展開。仕事力アップに効くおやつとして「チェリオ」を訴求することで、新しい喫食シーンを提案した。プロジェクト第一弾では、インフルエンサーを起用したオウンドメディアコンテンツ展開と、ターゲット親和性の高いメディアへの情報発信を行った。

成果

商品の新たな価値訴求を提示、オフィスでおやつを食べるというシーン啓蒙に成功

  • R25タイアップ記事(約23万PV / 約20万UU)がYahoo!スポットライトに異例の3回掲載
  • ビジネスパーソンと親和性の高いメディアへのPR露出
  • おやつが仕事に与える効果について、日本テレビZIP!HATENAVI
    「オフィスの新常識 職場のおやつ効果」特集にて放映

ソリューション

  • キャンペーン企画立案
  • 職場におけるおやつシーン実態調査
  • KOL(キーオピニオンリーダー)、著名人アサイン(脳科学者 澤口先生、アンジャッシュ渡部さん、家入一真さん、常見陽平さん、中川淳一郎さん)

成功のポイント

  • ビジネスマンのインサイトを突いたコンセプト、メッセージ設計
  • ソーシャルメディアでも影響力が高い有識者、インフルエンサーの活用
  • ビジネスマンと親和性の高いメディアへのPR

<関連するPR事例>

※返信が必要なお問い合わせには1~2営業日以内に一次回答させていただきます。

お問い合わせ03-5413-2411/ soudan@bil.jp

受付時間:平日10:00~18:00

個人情報保護方針   個人情報の取り扱いについて

ページの先頭へ