セミナーPR Seminar

【プラスアルファ・コンサルティング×ビルコム共催】 戦略的PRで買う理由をつくる ~ソーシャルデータの分析と活用法とは~

日時:2013年11月19日(火)16:00~18:00  場所:浜松町 [地図]

2013年11月19日(火)、「戦略的PRで買う理由をつくる ~ソーシャルデータの分析と活用法とは~」をテーマに、プラスアルファ・コンサルティング×ビルコム共催セミナーを開催します。皆さまのお申込をお待ちしています。

セミナーテーマ プラスアルファ・コンサルティング×ビルコム共催セミナー
戦略的PRで買う理由をつくる
~ソーシャルデータの分析と活用法とは~
概要 昨今、「ビッグデータ」をマーケティング戦略に活用する流れが作られつつあります。中でもソーシャル上で飛び交う消費者の声を収集、分析することでブランドや企業に関する印象や評判を読み取ることができるようになりました。

利用用途としては、カスタマーサポートやリスクマネジメントという観点から活用されるケースが主流となっており、ソーシャルデータの分析結果を戦略的なPR活動に活かせている企業は少ないのが現状です。

そこで、本セミナーでは、データを活用した戦略的PRコンサルティングを強みとするビルコム株式会社と、顧客の声を「見える化」する日本初のSaaS型テキストマイニング「見える化エンジン」を提供する株式会社プラスアルファ・コンサルティング2社共催にて、戦略的PRにおけるソーシャルデータ活用についてお話させていただきます。

なお、本セミナーは、マーケティング、宣伝/PR、ブランドマネージャーを担当されており、競合製品、サービスとの差別化に課題をお持ちの方を対象とさせていただきます。
日時 2013年11月19日(火) 16:00~18:00 [15:30~受付開始]
タイムテーブル 16:00~
開始の挨拶

16:05~16:55
第1部:ビルコム株式会社
「戦略的PRで買う理由をつくる
 ~ソーシャルデータを活用し、生活者を動かす戦略的PRとは~」

モノからコトへと消費トレンドが変化する中、データとPRを活用して、どのように買ってもらう理由を作るかを解説します。

17:00~17:50
第2部:株式会社プラスアルファ・コンサルティング
「PR施策の効果を定量・定性で検証するSNS分析手法」

様々な媒体が紙からウェブにシフトしつつある昨今、PR施策の効果検証をソーシャルメディアから行う取組みは有効な手段です。本セミナーでは、その検証をSNS分析ツールを活用して効率的に行い、付加価値の高いレポートを作成するまでをわかりやすく解説します。

17:50~18:00
質疑応答&個別相談
講師プロフィール ビルコム株式会社
コンサルティング Div 部長 二之形昌弘

(略歴)外資系電機メーカーで、営業、商品開発、マーケティングに従事し、スポーツクラブで宣伝を担当、外資系飲料メーカーでミネラルウォーターのブランド担当を経て2010年ビルコムに入社。 ビルコムでは飲料、外資系アパレル、飲食店チェーン、アミューズメント、ITサービス等のPR実績あり。テレビ(情報番組・報道番組)のプロデューサー、ディレクター、放送作家や、女性誌、情報誌の編集者、ライターと幅広いリレーションを持つ。

株式会社プラスアルファ・コンサルティング
見える化イノベーション推進部 グループマネージャ 大原巧

(略歴)前職でCGMサービスやナレッジマネジメントソリューションの営業・コンサルティングに従事し、2010年に現職プラスアルファ・コンサルティングへ。当初、テキストマイニング技術を核とした新ソリューションの企画に参画し、直近はSNSを含めた顧客の声活用について、様々な業界に向けたソリュ―ションの提案活動と新しい活用の模索に注力。
       
会場詳細 株式会社プラスアルファ・コンサルティング地図
定員 40名
応募者多数の場合、抽選となります。
下記のフォームより、必要事項を記入してご応募ください。
当選者の方には追ってご連絡いたします。
参加費用 無料
メディアスポンサー
ITmedia マーケティング_w200.png
MarkeZine
お問い合わせ ビルコム株式会社コーポレートコミュニケーションGr  セミナー担当:田中
TEL:03-5413-2411 MAIL:bil-info@bil.jp

※返信が必要なお問い合わせには1~2営業日以内に一次回答させていただきます。

お問い合わせ03-5413-2411/ soudan@bil.jp

受付時間:平日10:00~18:00

個人情報保護方針   個人情報の取り扱いについて

ページの先頭へ