NEWS
ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • クラウド型PR効果測定ツール「PR Analyzer®」が 経済産業省推進「IT導入補助金2022」のITツールに認定 ~補助金を利用し1/2の負担額で導入可能に~
  • 2022年06月08日
  • プレスリリース

クラウド型PR効果測定ツール「PR Analyzer®」が 経済産業省推進「IT導入補助金2022」のITツールに認定 ~補助金を利用し1/2の負担額で導入可能に~


ビルコム株式会社が開発、提供するクラウド型PR効果測定ツール「PR Analyzer®」は、経済産業省が推進するサービス等生産性向上IT導入支援事業「IT導入補助金2022」の補助金対象のITツールとして認定されました。これにより、「PR Analyzer®」を導入する中小企業・小規模事業者は、ソフトウェア費、導入関連費に対し、1/2以内の補助(最大150万円)を申請することが可能となります。

 

■IT導入補助金とは

経済産業省が推進する「IT導入補助金2022」は、独立行政法人中小企業基盤整備機構より採択され、独立行政法人中小企業基盤整備機構および中小企業庁監督のもと運用されています。中小企業・小規模事業者(飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等)が自社の課題やニーズに合ったITツール導入に活用できる補助金です。導入費用の一部が補助され、企業の業務効率化・売上アップをサポートしています。経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図ることを目的としています。

 

■「PR Analyzer®」における補助金利用について

「PR Analyzer®」は通常枠A類型に分類されており、一定の条件を満たした対象事業者は、「PR Analyzer®」導入にかかる費用(ソフトウェア費・クラウド利用料・導入関連費等)の1/2にあたる金額(30万円~150万円未満)がIT導入補助金として適用され、補助を受けることができます。

 

対象事業者及び申請方法の詳細は「IT導入補助金2022」公式ページをご覧ください。 

 

【本プレスリリースに関する問い合わせ先】
広報担当 TEL/03-5413-2411 FAX/03-5413-2412 E-MAIL/cc@bil.jp

無料メルマガ配信中

ビルコムからの最新情報やセミナー情報などをお届けします。

会社名

お名前(姓)

お名前(名)

メールアドレス