SEMINAR
セミナー情報

  • TOP
  • セミナー情報
  • 【広報セミナー】令和を生きる女性をターゲットをしたPRのポイントとは?
  • 募集終了
  • 参加無料

【広報セミナー】令和を生きる女性をターゲットをしたPRのポイントとは?


開催:
2019年6月18日(火)14:00-15:00 ※13:45受付開始
会場:
丸の内Vacans(東京都千代田区丸の内3-1-1)

セミナー開催背景

女性をターゲットとしたPRをご担当されている広報・PR担当者さま向けの特別セミナーです。

女性の社会進出、働き方改革が進み、ライフスタイルやコミュニケーションツールも多様化する今、
年齢や属性などの情報で女性のインサイトを捉えることが難しくなってきています。
女性たちの情報接触のタイミング、インサイトはどうなっているのか。購買意欲を後押しするものは何なのか。

朝日新聞社総合プロデュース室主査で、Aging Gracefullyプロジェクトリーダーの前田育穂氏をお招きし、女性に向けた発信のポイントについてご紹介いただきます。
ぜひふるってお申し込みくださいませ。

セミナー概要

■こんな方にオススメ
・女性をターゲットとしたPRにおいて、どのように、なにを発信すれば良いか悩んでいる
・ソーシャルメディア、Webメディアなど発信先が多様化するなかで、なにを実施すれば良いのか分からない
・インフルエンサー施策を実施している もしくはしたいと思っているが、成功のイメージがわかない

タイムテーブル

セミナーテーマ 【広報セミナー】令和を生きる女性をターゲットをしたPRのポイントとは? 
講師

朝日新聞社総合プロデュース室主査/Aging Gracefullyプロジェクトリーダー
前田育穂氏

朝日新聞社総合プロデュース室主査。Aging Gracefullyプロジェクトリーダー。
慶応義塾大学卒業後 、2000年に朝日新聞社入社。記者として甲府、青森総局、東京本社文化くらし報道部や社会部で、子育てや医療、介護、教育など のテーマを取材。
2017年より現部署に異動し、宝島社「 GLOW」とともに、40~50代の女性の生き方を考えるプロジェクト「Aging Gracefully」および、2030年の日本を若者と共に考えるウェブメディア「朝日新聞DIALOG」を担当。

 

長沢 美香 ビルコム株式会社 第2プロデュース局 局長
新規事業担当、営業・納品担当を経て、第2プロデュース局 局長として各クライアントにおけるPRコミュニケーションの品質管理に従事。
マツモトキヨシ、旭化成ホームプロダクツ、マンダム、万城食品など国内外大手クライアントを持つ部署全体を統括し、戦略的PRプランニングなどに携わる。

日時 6月18日(火) [13:45~受付開始]14:00-15:00
場所

丸の内vacans(東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル 2F FLOCブロックチェーン大学校内
● JR「有楽町駅」中央西口より徒歩2分
● 東京メトロ有楽町線「有楽町駅」D1出口直結
● 都営地下鉄三田線「日比谷駅」D1出口直結
● 東京メトロ日比谷線・千代田線「日比谷駅」より徒歩5分 D1出口直結
● 東京メトロ千代田線「二重橋前駅」より徒歩7分
● JR「東京駅」丸の内南口より徒歩12分

タイムテーブル
13:45
受付開始
14:00-14:50

セミナー

14:50-15:00 質疑応答
15:00 終了
定員 50社限定
※お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
参加費用 無料
お問い合わせ ビルコム株式会社 
セミナー運営事務局 和田
TEL:03-5413-2411 FAX:03-5413-2412 MAIL:mktpr@bil.jp

【広報セミナー】令和を生きる女性をターゲットをしたPRのポイントとは?

開催 : 2019年6月18日(火)14:00-15:00 ※13:45受付開始
会場 : 丸の内Vacans(東京都千代田区丸の内3-1-1)

無料メルマガ配信中

ビルコムからの最新情報やセミナー情報などをお届けします。

会社名

お名前

配信先メールアドレス

SEMINARセミナー情報

すべてのセミナー一覧

現在募集中のセミナー

マーケティング・広報ご担当者向けに無料セミナーを開催しています。ビルコムの最新ノウハウをお届けします。