SEMINAR
セミナー情報

  • TOP
  • セミナー情報
  • 【広報セミナー】潜在顧客層の開拓のための、ブランディング最前線 ~ロイヤルユーザーを逃さず、新規顧客・新市場を創造するためのポイントとは~
  • 募集終了
  • 参加無料

【広報セミナー】潜在顧客層の開拓のための、ブランディング最前線 ~ロイヤルユーザーを逃さず、新規顧客・新市場を創造するためのポイントとは~


開催:
2019年9月25日(水)13:30-15:10 [13:15~受付開始]+懇親会 ※希望者のみ・お茶菓子、お飲み物付き
会場:
六本木ヒルズノースタワー11F ビルコム株式会社

セミナー開催背景

企業の広報活動を取り巻くメディア環境は日々大きく変化しており、マスへの発信を中心としていた時代からコミュニケーションの取り方は変わってきています。

これまでマスへ情報発信をし顧客を得ていた企業・ブランドが、インフルエンサー施策への注力で新規顧客を獲得するなど、マスのみでなくSOEPメディア(※1)を横断してコミュニケーションをすることで顧客層を開拓する企業・ブランドが増えています。


※1)SOEPメディア…Socialメディア/Ownedメディア/Earnedメディア/Paidメディア の頭文字を取ったもの


すでにファンになっている顧客・ロイヤルユーザーがいたとしても、購入・利用回数を増やすには限界があります。
メディア環境が複雑化している今、どうコミュニケーション戦略を立てれば潜在層へアプローチできるのか?
どんなメッセージを発信すれば、態度変容を起こすことができるのか?

こうした課題に対して、「Building Communications」を語源とし、コミュニケーションのより良い在り方を常に追求してきたビルコムと、
120年に渡る情報伝達業のノウハウをベースに、複雑になった価値の再整理「Re-BRAND」を得意とするYRK&の2社で特別共催セミナーを開催します。

ぜひ、ご期待ください。

<こんな方にオススメです>
・顧客はある程度獲得できているが、今後企業・ブランドの成長を目指す際に新規の顧客を開拓できるイメージが湧かない
・新商品を発売予定だが、メディアの複雑化によりコミュニケーション戦略に悩んでいる
・IMC(統合型マーケティング・コミュニケーション)の成功事例を知りたい
・単純な機能の差別化だけではなく、社会を巻き込んだ話題づくり+売上に貢献する手法を模索している

※セミナータイムテーブルは予告なく変更となる場合がございます。
※お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
※お申し込み後にキャンセルされる場合は、下記の「お問い合わせ」先までご連絡くださいませ。

セミナー概要

第一部:潜在顧客に多面的に訴えかける、統合型コミュニケーションとは/新しい市場をつくるPR手法とは(ビルコム株式会社)
メディアが多様化している今だからこそ実現できる、潜在顧客とのタッチポイントを増やし顧客に訴えかけるコミュニケーション手法や、差別化が難しい市場での「新しい市場づくりの手法」について実際の事例をもとにお伝えいたします。

 

第二部:技術イノベーション無くして、潜在顧客を振り向かす/新たな市場を生み出す方法とは(株式会社YRK and)
商品・サービスが持つ価値や資産を掘り起し、意味をイノベーションすることで新しい市場を生み出す。
店頭施策から新規取引先開発、リクルーティングにまで使える3つのブランディング戦略について、実際の事例をもとにお伝えします。 

タイムテーブル

セミナーテーマ 潜在顧客層の開拓のための、ブランディング最前線
~ロイヤルユーザーを逃さず、新規顧客・新市場を創造するためのポイントとは~
講師


ビルコム株式会社 第2プロデュース局 局長 長沢 美香

新規事業担当、営業・納品担当を経て、第2プロデュース局 局長として各クライアントにおけるPRコミュニケーションの品質管理に従事。
マツモトキヨシ、旭化成ホームプロダクツ、マンダム、万城食品など国内外大手クライアントを持つ部署全体を統括し、
戦略的PRプランニング、PRによる効果測定と継続したPR・事業コンサルティングに携わる。
メディアが多様化するなかで、ただ露出を増やすことをゴールにするのではなく、SOEPメディアを統合したコミュニケーションの設計、経営課題を解決するPRコミュニケーションをサポート。



株式会社YRK and 
クリエイティブコンサルティング事業部(CRC)シニアマネージャー
コンサルタント 兼ストラテジックプランナー 上野 大輔

現在はリブランドコンサルティング(RBC)事業を推進、あらゆる症状や機能低下を発見することで新たな戦略策定を行い、特別なノウハウによるワークショップやブレインキャンプなどの共生型ワークスキームを活かしたインターナルブランディングを得意とする。
またクリエイティブチームとの連携により、本質的な課題解決をアウトプットまで一貫して実行。効果測定が重視される中、データドリブンマーケティングも同時推進することで、短期的なコンサルティングだけではなく、長期的な取り組みの中で現在多くのクライアントのコンサルティングを担当している。

日時 9月25日(水) 13:30-15:10 [13:15~受付開始]+懇親会 ※希望者のみ・お茶菓子、お飲み物付き
場所 六本木ヒルズノースタワー11F ビルコム株式会社[地図]
タイムテーブル
13:15
受付開始
13:30~14:10 ビルコム講演
「潜在顧客に多面的に訴えかける、統合型コミュニケーションとは/新しい市場をつくるPR手法とは」(40分間)
14:10~14:50 YRK and講演
「技術イノベーション無くして、潜在顧客を振り向かす/新たな市場を生み出す方法とは」(40分間)
14:50~15:10
15:10~15:45
質疑応答
懇親会 ※希望者のみ・お茶菓子、お飲み物付き
15:45 終了
定員 15社限定
※お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
参加費用 無料
お問い合わせ ビルコム株式会社 
セミナー運営事務局 和田
TEL:03-5413-2411 FAX:03-5413-2412 MAIL:mktpr@bil.jp

【広報セミナー】潜在顧客層の開拓のための、ブランディング最前線 ~ロイヤルユーザーを逃さず、新規顧客・新市場を創造するためのポイントとは~

開催 : 2019年9月25日(水)13:30-15:10 [13:15~受付開始]+懇親会 ※希望者のみ・お茶菓子、お飲み物付き
会場 : 六本木ヒルズノースタワー11F ビルコム株式会社

無料メルマガ配信中

ビルコムからの最新情報やセミナー情報などをお届けします。

会社名

お名前

配信先メールアドレス